昨日3月6日に春吉の路地裏にオープンした「羊狼館」のレセプション(3月5日)に伺ってきた。
この「羊狼館」は創業明治36年の老舗精肉店が手掛けたジンギスカン専門店だ。
コンセプトは「羊肉×デニム」!?よくわからんけどデニムのユニフォームやデザインなどがやたら洒落てる!
イタリアン出身の田中シェフが考案したジンギスカンは、イタリアンの要素はないらしいが、肉の下処理に秘密があるとの事!!!
ニュージーランド産ラムを使っているとの事だがどれも美味しかった!!
picはロゴの焼き印がついた「羊狼館の塊肉」

ジンギスカン(ショルダー、もも肉、バラ、焼野菜)タン、ハツ
羊のタンとかハツは初めて食べたが美味しい!

ラムちゃんサラダ:生野菜とひつじベーコンのシンプルサラダ
ひつじのベーコンも初めて食べたがいいね!

パクチー爆弾:羊肉味噌たっぷりのパクチーのグリーンサラダ

ラムチョップ

特製味噌ラム肉を卵かけご飯にのせた「ラムちゃん麦たま御飯」

ラム肉を煮込んだ特製だしうどん「ラムちゃん葱うどん」

羊狼館 ヨウロウカン
福岡市中央区春吉3-15-25
092-791-7470
17:00~0:00(LO23:00)
水曜日定休
http://www.yorokan.jp
お店のホームページやFacebookページなどが充実しており、お店のホームページから予約できるのはありがたいね。

学校の机がテーブルに!!!

PRを担当した三上さん(左)と仕掛け人でイタリアン出身シェフの田中さん