結構広い店内!

最近Instagramでよく見かけるけん気になっとった『餃子のラスベガス』に伺った。
オープンは2018年7月9日で、場所は道路を挟んで『炉端 百式』の向かい側。
店の奥には警固から移転してきた『Yorgo』が入っている。
『Yorgo』に行くためには『餃子のラスベガス』を通らないと行けないってことか!変わった作りやね~
肝心の餃子は作り置きではなく注文が入ってから包むので、ちょい厚めの皮がモチモチで美味い!
今回はラストオーダーギリギリやったけどほぼ満席!さすがです!
開店したばかりなのに予約は必須のようだ。
ちなみに『Yorgo』で「餃子」を食べたり『餃子のラスベガス』で「レアカツ」を食べたりはできないらしい。
餃子を食べた後に店舗を移動して『Yorgo』でデザートを食べるとかはOKとのこと。
最後のpicはピンク色の手袋が印象的な川瀬オーナー!閉店後の清掃中にお邪魔してすみませんでした。

餃子のラスベガス
福岡市中央区大名1-2-15
092-707-3898
17:00-0:00(22:30LO)
日曜日定休