2018年8月1日にオープンした『COWSI CAMP』はまるでキャンプにいるような体験ができる薪焼きの店。
場所は炊き餃子で有名な『池田屋』の奥のビルの2階。
店内は思ったよりも広くてかっちょいい!すぐに薪の香りがして、ワクワクする。
コの字型のオープンキッチンは焼いているところが見られるので、ライブ感があるよ。
和牛や国産牛、豚、ジビエなどの熟成肉からフレッシュなものまで、いろいろな肉を薪焼きで食べることができる。
熟成肉で有名な『AKAMIYA COWSI (アカミヤコウシ)』や『YAKINIKU COWSI』は姉妹店。
しばらくコロナで休業していたが、ようやく復活した。
復活後のメニューは7,000円のコース料理のみのようだ。
東京の青山にあるイノベーティブ・フュージョンの『NARISAWA』出身のシェフを迎えて、肉だけでなく海鮮などを使った料理が楽しめるよ。今回は走る豚と阿蘇のあか牛が抜群に美味かった。
※要予約です。

2019/8/9
LOVE FM (76.1MHz) 毎週金曜日18:25~「デビ×ユリの飲みにいきたい金曜日 ”ノミキン” 」で紹介した料理はこれ!
「牛のレバー (レア) 」1,200円
薪に水分が含まれているとのことで、パサパサしておらずレア感がすごい。
薪の香りが付いたレバーは味も濃くてメーカーズマークのハイボールに合う!
上にかかっている北海道産の白い山わさびと一緒にいただくと美味やねぇ~

番組では紹介できなかったが、熊本のやまあい村の「走る豚」200g 3,200円もオススメ!
放牧で育てられた豚はストレスが少なく、ほどよい弾力もあり脂身も甘くてジューシー!

番組の内容はこちらから聴けますよ↓

メーカーズマークの特設サイトは↓
https://www.suntory.co.jp/whisky/makersmark/

2018/11/15
埼玉県の中屋敷さんのジャージーがめちゃウマ!27円/g・税別
31ヶ月齢の去勢のサーロインらしいけど、味が濃いいいい!
熊本県の「やまあい村」で放牧で育てられた「走る豚」もおすすめ!
肩ロース 12円/g・税別
糸島産イノシシや豊前市の鹿などジビエもある。

肉が美味しいお店の秘密!達人の火入れ術【炭】Yakiniku COWSI

2018/8/6
料理はコース形式で、最初に前菜が数品提供されたあとに肉を選択するスタイル。
肉は「やよい豚の肩ロース」「2週間熟成の黒毛和牛タン」「48日熟成の交雑種サーロイン」

COWSI CAMP ( コウシキャンプ )
福岡市中央区大名1-4-29 GW-BLD201
092-753-7933
18:00~0:00
不定休


Akamiya Cowsi [春吉]

Yakiniku COWSI [渡辺通]