本日、コミュニティラジオ天神 (通称:コミてん) の「カレバカラジオ」で紹介したカレーはこれ!
中洲にあるスパイスとハーブ料理のお店『辣 RISTORO 168』(ラ・リストーロ イロハ) の「薬膳火鍋咖喱」1,300円・税込。
今回もカレー通な人を唸らせるようなスペシャルなカレーを創ってもらいましたぁ!
オーナーの山下さんはわざわざ台湾まで行って漢方薬として使われている幻のスーパーキノコ「山伏茸」を調達してくるとか気合が違うね!
「薬膳火鍋咖喱」はキクラゲが入ったチキンカレーに、火鍋の調味料に使われるナッツ、ネギ、ゴマ、ゴマペーストが投入されているので火鍋感がでとる!
ライスはジャスミンライスと無農薬の雑穀米のブレンド。
これは結構辛い!青花椒は通常の花椒(ホアジャオ)よりも香りが強い!
辛さが足りない人はテーブル調味料で辛さを増すことができる。
このテーブル調味料も8種類の唐辛子と3種類の花椒が入っているのでかなり強烈!
スパイスカレーも八角、青花椒などの中華系のスパイスや漢方薬を加えるとかなり様子が変わってくるので楽しいね。
提供期間は今日から約1ヶ月間の10月末くらいまでの予定だが、漢方薬が亡くなり次第終了となるので、食べたい人は早めに行くのがおすすめ。
このお店は中洲にあるのだがチャージが無いので、カレーだけでもOKなのは嬉しい。

////////////////////////
2019/6/9

またまた中洲のバッカス館3Fにある『辣 RISTORO 168』で〆
深夜のスパイスカレーはやめられんね。
今回はパワーアップして「オーガニックスパイスチキンカレー」(1,000円・税込)に三元豚のロースカツ (600円・税込)をトッピング!
夜中にこれはやばいね。
トッピングは他にパクチー 200円、とろ~りカマンベールフライ 400円などもある。

////////////////////////
2019/4/2

中洲のバッカス館3Fにある『辣 RISTORO 168』で「火鍋」。
火鍋が透明なボウルに入っとるやん!
新感覚やな~しかもバリウマ!
1周年イベントなので、この火鍋が食べられるのは今日まで!
これはスパイス好きな人は是非食べた方が良いね。
1人前火鍋+1ドリンク付き 1,000円!

////////////////////////
2019/3/25

また〆に来てしまった(^^;)
中洲のバッカス館3Fにある『辣 RISTORO 168』で、めちゃスパイシーな「オーガニックスパイスチキンカレー」1,000円・税込。
汗が出るくらいスパイシーで美味いね~
朝5時まで営業しているので飲んだ後につい寄ってしまう。

////////////////////////
2018/8/28

中洲で飲んでいる時にいつもカレーの出前でお世話になっているスパイスとハーブ料理のお店『辣 RISTORO 168』に伺った。
まさか中洲のビルの中にこんな洒落ている店があるとは思わんやった!
チャージなしなので、気軽にカレーだけ食べに来れるのも嬉しいね。
今回はチキンカレーとグリーンカレーのあいがけにしてもらった。価格は1,200円・税込。
中洲の〆で本格的なスパイスカレーが食べたい時はおすすめ!
カレーを作れる量が限られているので、お店に行く前に電話で確認した方がいいかも。

////////////////////////
2018/6/21

中洲で本格的なスパイスカレーが食べられるお店を見つけた!
スパイスとハーブ料理のお店『辣 RISTORO 168』
以前『ダイニングバーベルグ』だった店が移転して名前もコンセプトも変えて新たにスタートしたらしい。
出前もしてくれるのは嬉しいね!
今回は野菜、鶏肉、スパイス、塩のみで化学調味料を使っていない「オーガニックスパイスチキンカレー」 1,000円税込。
これはいいねぇ!スパイシーで美味しい!
今回は出前だったが、お店の方にも伺ってみたい。

スパイスとハーブ料理のお店『辣 RISTORO 168』
ラ・リストーロ イロハ
福岡市博多区中洲3-4-7 バッカス館3F
092-282-7667
19:00~3:00 (2:30 LO)
定休日:日曜、祝日

デビおすすめのカレーはここだ!