2021/11/17
『ニシムラ麺』の新作「蟹のクリーミーラー麺」1,600円は、蟹は入っていないが、蟹をふんだんに使ってエキスを抽出した逸品。
蟹の香りと味わいがビンビンに伝わってくるよ。

麺は製麺屋慶史のモチモチのちぢれ麵。
途中でパルメザンチーズを投入して味変するとまたいい感じに。

新潟のコシヒカリをストウブで炊いたご飯も必食ですよ。
ご飯のたち具合と甘みのバランスが良い。
炊きたてご飯(中)150円では、ニシムラの豚や辛いオイル、ラーメンのスープをかけたりして楽しめる。

支払いは現金のみ
予約をしておいた方がスムーズに食べられる。

ニシムラ麺
(ニシムラタカヒト ラ・キュイジーヌ・クリアテビィテ内)
福岡市南区平和2-5-29
092-526-3153
11:30~14:00 LO ※スープ売り切れ次第終了
定休日:金曜日

2021/5/5
『ニシムラ麺』の新作は「カルボナーラつけ麺」1,300円
これは西村シェフが1年間の構想の末、ようやく完成した逸品!
チーズがたっぷりのったモチモチのちぢれ麺を、まずは混ぜ混ぜして、山芋とチーズの濃厚スープにつけて食べるとバリウマ!
鶏肉は低温調理されており、しっとりしとるよ。
完全予約制ではないが、予約した方が確実やね。

2021/2/10

ミシュラン1つ星シェフの勢いが止まらない!ラーメンの次はパスタのテイクアウトを始めたよ。

2021/1/23
ミシュラン1つ星シェフがまたまたやってくれました!
「トリュフ味噌ラー麺」1,600円税込

トリュフと味噌の組み合わせはまったくイメージできんやったけど、味噌独特の香りが抑えられており、ポタージュのようなコクにトリュフの香りがいい感じ。ちぢれ麺が合うよ。
もちろん、炊きたてご飯(中)にパルメザンチーズと残ったスープを投入し、リゾット風にして完食です。
完全予約制ではないが、予約した方が良いですよ。

2020/10/31
ミシュラン1つ星のシェフが創るラーメン『ニシムラ麺』
南区平和にある『ニシムラタカヒト ラ・キュイジーヌ・クリアテビィテ』がランチの時間帯だけラーメン店になるんよ!
洒落た空間でバリウマのラーメンを食べられるとか幸せすぎる。
提供されるラーメンはだいたい3種類で、月ごとに新しい麺が登場するようだ。

今回は「ニラのクリア塩ラー麺」(900円税込)にしてみた。
透き通ったスープは旨味が凝縮していて、美味すぎるよ。
ニラはバジルかと思うほど細かくなっており、粉チーズとよく合うので、是非途中で味変してほしい。
全粒粉の細麺の食感がなんともいい感じやった。

炊きたてご飯もはずせない。注文を受けてからストウブで炊いたご飯はバリウマ!
まずはご飯だけを楽しみ、次にニシムラの豚と一緒に食べてから、残ったスープでチーズリゾット風にして完食!
この食べ方を堪能するには、”大”(250円税込)がオススメやね。

2020/7/20
今回は7月の麺のなかから、「冷やしコンソメラー麺」(1,500円税込)と「欧風スパイスカレーつけ麺」(1,200円税込)をいただいた。
コンソメにめちゃめちゃ手間のかかった「冷やしコンソメラー麺」はバリウマやね。
麺はライ麦麺で、これがまた歯ごたえが抜群なんよ。

「欧風スパイスカレーつけ麺」は一般的なスープカレーよりもちょっと粘度が高めで、スパイスが効いてて美味すぎる!
麺はちぢれ麺で、のどごしがいい感じ。
カレーなので、のどごしを感じようとしすぎるとせき込むよ(笑)

ニシムラタカヒト ラ・キュイジーヌ・クリアテビィテ [南区平和]